ママレモンと松下

2016年11月16日(水) by
Filed under: 電気 

少し前まで「暑い暑い」と言っていたのに、いつのまにか「寒い寒い」に変わってしまいましたね。

季節の移り変わりは早いものです。月日の流れも同じく。。。

 

本日は、若い職人さんとの会話で驚かされたことがあったのでご紹介させていただきます。

 

電線を穴に通す作業をしていた時のことです。なかなか通線せずに苦戦していました。

私「こんな時、ママレモンがあればすぐなんだけどな」

若い職人「?」

私「?」

若い職人「あの、『ママレモン』って何ですか?」

私「えっ」

若い職人「?」

私「ママレモン、知らないの?」

若い職人「はい、知りません」

私「がーん」

 

「ママレモン」皆さんはご存じでしょうか?

ママレモン|製品情報 | ライオン株式会社

商品としてはまだ現役ですが、スーパー等ではほとんど見かけなくなってしまいました。

私が子供の頃は、台所洗剤と言ったら「ママレモン」でした。他の洗剤の名前が思い出せないほど、どこの家庭でもママレモンが使われていたと記憶しています。

今なら「ママレモン」ではなく、「ジョイ」でしょうか?それとも「キュキュット」?

 

続きまして、もうひとつ。

 

私「松下のコンセントがさー」

若い職人「?」

私「?」

若い職人「あの、『松下』って何ですか?」

私「えっ」

若い職人「?」

私「松下、知らないの?」

若い職人「はい、知りません」

私「パナソニックは知ってる?」

若い職人「はい、知ってます」

私「パナソニックは以前、松下電器っていう名前だったんだよ」

若い職人「へー」

私「まじか」

 

松下電器が社名をパナソニックに変えたのはそんなに昔じゃないよな、と思い調べてみたら2008年のことでした。もう8年経っていたんですね。

松下電器産業株式会社が「パナソニック株式会社」に社名を変更 | プレスリリース | Panasonic Newsroom Japan

ついでに言うと、社名をパナソニックに変える前は、松下電器製の商品には「National」と言うブランド名が書いてあるものがありました。現在は、「Panasonic」に統一されています。

実は、弊社にある2台のストーブのうち、1台はPanasonicブランド、もう1台がNationalブランドなのです。

並べて写真を撮ってみました。

%e3%82%b9%e3%83%88%e3%83%bc%e3%83%962%e5%8f%b0

上が「Nationalブランド」、下が「Panasonicブランド」です。

画像をクリックして拡大するとわかりますが、品番は2台ともまったく同じです。外観もまったく変わりません。
(すみません。品番少し違っていました)

1台購入して使ってみて良かったので翌年同じものを買ったら、ブランド名が「Panasonic」になっていました。

 

私が若い頃、年配の職人さんに昔のことをよく聞いたりしていたのですが、自分がいつの間にか昔のことを教える立場に立っていたことに気づかされる—-そんな体験でした。

 

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!