庇(ひさし)に太陽光パネル

2011年2月28日(月) by
Filed under: 太陽光 

先日、実験的な施工として庇(ひさし)に太陽光パネルを取り付ける–というお仕事がありました。
太陽光パネルと聞きますと、屋根とか屋上に取り付けるイメージが強いのですが、庇(ひさし)に取り付けることも可能なのです。

▽取付後、正面からみたところ

ちょっとわかりにくいでしょうか?
庇(ひさし)は元々付いていたのではなく、今回新たに取り付けました。
その上に太陽光パネルが乗っています。

▽斜め上から見たところ

庇(ひさし)と言いましても雨を除ける本物の庇(ひさし)とは異なり、金属の枠だけです。太陽光パネルが無ければ雨をこの庇(ひさし)で防ぐことは出来ません。

▽真下から見たところ(太陽光パネルの裏側が見えます)

ところで、弊社の施工ではなかったのですが、変わった太陽光発電システムが取り付けられていましたのでご紹介いたします。

▽パイプ式太陽光発電システム

少々遠いですが、太陽光パネルがパイプにぐるりと張り付いたものがたくさん並んでいます。米国製だそうです。下の写真ではもっとよくわかります。

▽パイプ式太陽光発電システム(近影)

このような形状ですと、より広い範囲の太陽光を取り入れることが可能ですので効率的ですね。

Comments

Tell me what you're thinking...
and oh, if you want a pic to show with your comment, go get a gravatar!